カリフォルニケーション シーズン6 第1話


ハンクは元恋人のキャリーが企んだ無理心中により、数日間意識を失っていた。ハンクは意識を取り戻すものの、命を落とした彼女の亡霊に悩まされる日々を送る。苦悩するハンクは酒に溺れ、周囲を呆れさせるが、飲んだくれる親友のハンクを救うため、エージェントのチャーリーはロックスターのアティカスと共にハンクの小説をもとにしたオペラを作るという新たな仕事のオファーをする。