カリフォルニケーション シーズン6 第7話


好き勝手な行動が目に余るようになったベッカに頭を悩ませるハンクとカレン。そこでクスリの危険性を教えるため、堕落したロックスター、アティカスの家にベッカを連れていく。特に効果はなかった模様だが、ベッカは、物事の善し悪しは分かっているから自分を信じてほしいと訴え、2人もそんな娘を見守ることに決めた。一方、チャーリーはマーシーと息子と家族の絆を取り戻そうとするが、そう簡単にはいかないことを思い知る。