カリフォルニケーション シーズン7 第1話


カレンを取り戻すためアティカスのツアーを離れたハンク。しかし、カレンの態度はそっけない。今や無職となった彼は、心を入れ替えカレンを振り向かせるためテレビの脚本の仕事を得ようとする。そんな中、大学新聞の取材と称してハンクの前に現れたのは大学生のリーヴォン。過去の女性関係について何度も質問され辟易とするハンクだが、彼の母親と関係を持っていたことが判明。さらに彼が息子である可能性を知りショックを受ける。