カリフォルニケーション シーズン7 第12話


スチューとのセックスを決断したマーシー。そんな妻をスチュー宅に向かわせるチャーリーだったが、ハンクに説得され2人の元へ向かう。一方、ハンクはベッカの結婚に未だ納得がいかずにいたが、カレンは週末行われる式に出るためニューヨーク行きを進める。そんな時、リーヴォンが再び売春婦を買い、警察に捕まったとの連絡が。普通の女性を口説くよう彼を諭すハンク。そして、誰かに向けた手紙を書き始めるのだった。