カリフォルニケーション シーズン7 第7話


売春婦の件で憤慨したジュリアは、女優の仕事も降りることに。このままでは脚本が書き直しになるため、ハンクはジュリアの働く歯科医院へ行き説得を試みる。しかし彼女には冷たくあしらわれ、医院長でジュリアに好意を寄せているダンに追い出されるハメに。一方、チャーリーの前にはアティカスのマネージャーだったクラールが現れる。チャーリーは彼の回顧録の出版を手掛けて、経済的な苦境を抜け出そうと画策するのだった。