カリフォルニケーション シーズン7 第9話


マーシーの連絡を受けて病院へ急行したハンク。カレンは意識が朦朧とした状態で、まだ安否が分からない。ハンクは医師の報告を待つ間、カレンとの関係に思いを馳せる。かつてカレンに浮気疑惑が浮上した際、2人でカウンセリングを受けたこと。状況は改善しなかったが、そのままセックスをしたことで愛を再確認し、仲直りしたこと…。そんなことを思い出しながら改めてカレンの大切さに気づき、彼女の無事を祈り続けるのだった。