NYボンビー・ガール シーズン2 第16話

金曜の夜に残業するマックスとキャロライン。仕事を放りだしてライブに出かけるが、チケットを買う余裕もなく裏口でウロついていると、出演者のイギリス人男が楽屋へ入れてくれた。翌日、キャロラインが“マックスが男と消えたまま連絡が […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第18話

ケーキ店に借りている物件が売られることになった。不動産業者は2万5千ドルでリース契約を引き取ると提案してくる。マックスは大喜びだが、夢をかけた店を失いたくないキャロラインは拒否。しかし店を続けるためには半年分の賃貸料を前 […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第19話

店も貯金も失ったマックスとキャロラインは、事務スタッフとして派遣先へ出向く。派遣の仕事経験が豊富なマックスは動画サイトを見つつ、いつもの手抜き仕事を始める。一方、当初は派遣の仕事に乗り気でなかったキャロラインは、初日早々 […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第20話

毎晩、ソフィーとオレグのアノ声で安眠を妨げられているマックスとキャロライン。オレグの部屋で過ごすように言うとソフィーはオレグの部屋の場所も知らないと言う。それはおかしいとオレグの部屋に行くことになったが、オレグはソフィー […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第21話

恋人探しに張り切るハンを見て、そんな関係が懐かしくなったキャロライン。取りあえずアンディを部屋に呼び体だけの気楽な関係を持つが、翌日、局部に激しいかゆみを覚える。慌ててネット検索を始めると調べるにつれヘルペスに感染した可 […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第22話

チェスナットの蹄鉄が外れ、蹄は感染症にかかっていた。もちろん蹄鉄の取り付け代も治療費もなく困り果てるマックスとキャロライン。そんな時、ダイナーを刑事ドラマのロケで使いたいという申し出があった。エキストラになると日当が上乗 […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第23話

父マーティンから急な呼び出しを受けたキャロラインは、マックスとともに刑務所へ面会に出向く。マーティンの元部下のサンドラが高額の前払金をせしめて、彼に関するウソを書き連ねた暴露本を出す予定だというのだ。その内容は虚偽の肉体 […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第24話

キャロラインはカップケーキビジネスの再起に向けて事業主向けセミナーに出ようと言い、参加費を捻出するためにガレージセールをやるが、マックスは乗り気でなく2人はイマイチかみ合わない。その頃、ダイナーが保健所の検査を受けること […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第10話

とうとうカップケーキ店のオープンを迎えた。開店前夜にパーティを開くが、マックスが招待したのは自分を振った元カレたちばかり。成功した自分を見せつけるつもりで、髪をストレートにし、やる気満々だ。大勢の招待客が来店しパーティは […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第11話

ポーランドに帰国していたソフィーが不動産詐欺に遭って戻ってきた。湖畔に建設予定だった“夢の家”を失ったソフィーは、好物のカップケーキも喉を通らぬほどに憔悴しており、マックスとキャロラインは言葉を失う。お金以上に夢をなくし […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第12話

店をオープンしてから初めてのプライベートパーティ用の予約注文を受け、大はしゃぎするキャロライン。しかし店自体の売り上げは悪く、家賃が払えないという危機に直面していた。そんな中、マックスは午前2時に、行き先を隠して配達に出 […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第13話

ハンが企画した抽選会で、週末旅行を当てたマックスとキャロライン。ずっと休みが無かった2人は大喜びだが、週末に休暇を取れると知ったアンディに“女2人で行く”といえないキャロラインは、言い繕って3人で出かけることにする。とこ […]

Read More »

NYボンビー・ガール シーズン2 第15話

大金が支給される助成金があることを知り、さっそく応募したキャロライン。気分よく帰り道を歩いていると怪しげな霊媒師に声をかけられる。そこで“生涯、愛を見出せない”と不吉な予言をされてしまい激しく動揺し水晶まで買わされてしま […]

Read More »