NYボンビー・ガール シーズン2 第16話


金曜の夜に残業するマックスとキャロライン。仕事を放りだしてライブに出かけるが、チケットを買う余裕もなく裏口でウロついていると、出演者のイギリス人男が楽屋へ入れてくれた。翌日、キャロラインが“マックスが男と消えたまま連絡が取れない”と騒いでいると晴れやかな顔をしてマックスが現れる。なんとイギリス人男からグラミー賞授賞式に招待されたのだ!初めての飛行機、そして自家用機での移動で2人は大はしゃぎする。