NYボンビー・ガール シーズン2 第22話


チェスナットの蹄鉄が外れ、蹄は感染症にかかっていた。もちろん蹄鉄の取り付け代も治療費もなく困り果てるマックスとキャロライン。そんな時、ダイナーを刑事ドラマのロケで使いたいという申し出があった。エキストラになると日当が上乗せされ、更に撃たれて倒れる被害者役になれば千ドルのギャラが出ると言う。2人は、エキストラとして出演しつつ被害者役を狙い、高校時代に演技をしたことがあるキャロラインが抜擢される。