NYボンビー・ガール シーズン3 第18話


ニコラスがキャロラインを誘いにダイナーに来た。居留守を使ったキャロラインは“既婚者とは食事しない。離婚したらOK”とメール。これでもう誘わないだろうと思っていたが“妻と離婚する”と言われてしまう。人の結婚を壊す女になりたくないと騒いでいると、オレグが離婚はウソで女をベッドに連れ込むための常套句だと言う。キャロラインは安心するのだが…その頃マックスはダイナーの大掃除をサボる口実を必死に探していた。