NYボンビー・ガール シーズン3 第5話


キャロラインは販促のため、ダイナーの客に無料カップケーキを差し出す。ところが、クロナッツを食べる予定があると断られ、あげくにカップケーキは古臭いとまで言われてしまう。奮起したキャロラインは、クロワッサンとドーナツを合わせた新商品クロナッツに興味津々のマックスとともにクロナッツ店の長い行列に並ぶ。何とかしてヒットの秘訣を探りあて売り上げを伸ばしたい2人は、行列する客たちに聞き込み調査を始める。