ママと恋に落ちるまで シーズン5 第15話


テッドたちがアパートでスーパーボウルを観戦していると、テレビ画面に観客席で電話の番号を書いたボードを持つバーニーの姿が映る。以来、携帯が鳴り止まず浮かれるバーニー。ところが携帯の音が気になって、美女とのデートがまったく先に進まない。出会いが多すぎて選択肢が多すぎることが恋の障害になると考えたテッドは、リリーとマーシャルにお見合い相手を探してと頼む。ロビンはドンに誘われたと仲間に話し冷やかされる。