ママと恋に落ちるまで シーズン7 第20話


2000年、大学生のテッドとマーシャルは、3年ごとに「スター・ウォーズ」の3部作を見るという約束を交わし、「3部作タイム」を男の伝統として続けてきた。映画を見る前に、3年後はそれぞれ弁護士と建築家として成功し、公私ともに充実した人生を送っている姿を思い描く2人だが、3年後に待ち受ける現実はいつも思いどおりにはなっていない。そして2012年、いつも楽観的なテッドが、ついに3年後への希望を失ってしまう。