ママと恋に落ちるまで シーズン8 第4話


マーシャルとリリーはマービンをミッキーに預けて久しぶりに2人で外出したが、車にひかれそうになり、自分たちが死んだあとのことを考えて遺言状を作成することにした。ところが幼いマービンの後見人を決める段階で、2人とも自分の親兄弟を提案するものの互いに反対し合う。それを聞いたテッドが親友の自分が後見人になると言い出すと、ロビンとバーニーも名乗りを上げる。後見人の座を巡って3人の猛烈なアピールが始まった。