ママと恋に落ちるまで シーズン8 第8話


マーシャルのクビが懸かった訴訟がいよいよ始まる。テッドはみんなで傍聴してマーシャルを応援しようと言うが、バーニーは昔ワルだったので裁判所には行きたくないと言う。それをきっかけにみんなのワルさ自慢が始まった。一方、法廷では、ブラッドがマーシャルたちの訴訟戦略を盗んだだけでなく、セクシーさをアピールし、陪審員の女性たちを始め裁判長まで魅了して裁判を有利に進め、マーシャルは窮地に追い込まれてしまった。