レバレッジ/詐欺師たちの流儀 シーズン5 第11話


小さな町に巨大スーパー「バリューモア」の出店が決まる。 そうなれば地元の商店は生き残れない。しかもバリューモアは役所を抱き込んで利権をむさぼり、従業員には過酷な労働を強いる、あくどい会社だった。オープン前にバリューモアをつぶすため、まずエリオットが従業員として潜入。そして残りのメンバーも外から牙城を崩そうとするが、 バリューモアの責任者コーワンはかなりの切れ者で、どんな手も通用しなかった。