レバレッジ/詐欺師たちの流儀 シーズン5 第13話


ワイナリーでブドウの収穫作業をしていた男性が死亡する。死因は心不全だったが、オーナーのマディガンは彼の娘に100万ドルで秘密保持契約書にサインすることを要求。不審に思ったレバレッジチームはマディガンの身辺を探る。すると、かつてジェファソン大統領が所有していた200年前のボトルを担保にローンを組み、ワイナリーを購入したことが判明。 そのボトルを利用してマディガンの悪事を暴くべく、チームはワイナリーに潜入する。